奈良県大和郡山市にある当院は疲れにくい身体に体質改善する整体です

せき整骨院


食事制限のみのダイエットは危険

「太って、痩せて」を繰り返しているダイエットを長年にかけてしてしまっている女性は多いですが、それは本当に危険なことです。とくに食事制限のみに頼ってダイエットをしている女性は、痩せるたびに筋肉を落とし、リバウンドをするたびに脂肪を蓄積しています。

これはいわゆる「痩せにくい体質」を作っている原因なのですが、これは健康に関しても非常な状態であるサルコペニア肥満を自ら招いてしまう可能性があります。サルコペニア肥満とは、筋肉量が正常よりも低下していて、かつ肥満である状態。通常の肥満よりも病気になるリスクが高く、心臓病や脳卒中、糖尿病といった命に関わる病気になりやすいのが特徴です。

サルコペニア肥満は40代以降で徐々に増え始め、70代では4人に1人が該当すると報告されています。また、活動量が低下してくる70代以降の高齢者では、普通の肥満は減少していき、サルコペニア肥満のほうが割合は多くなっていきます。

サルコペニア肥満は、これまでのダイエット遍歴を聞くことで、簡単に見分けられます。食事制限によるダイエットを繰り返してきた場合は、必ずと言ってよいほど筋肉量は低下しています。筋肉はタンパク質を合成することで保たれますが、運動もせずに食事制限だけ行うと、足りないエネルギーは筋肉を中心に分解することで補います。


そのため、筋肉があるうちはすぐに体重を減少させることができますが、ある程度に筋量が落ちたら減量が難しくなります。その頃には食事制限が苦になり、いつも通りの食事に戻る場合が多いので、結果的に筋量が落ちた分だけ脂肪をつけてエネルギーを蓄えます。

運動を取り入れたダイエットは時間と根気がいりますが、それをおろそかにすると虚弱体質な肥満になります。そうならないためにも、体重よりも体脂肪に気をつけて、運動もしっかりとするダイエットが健康のためには必要となります。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

せき整骨院のご案内

住      所:
〒639-1158 奈良県大和郡山市藺町9
アクセス:
『近鉄郡山』駅/JR『郡山』駅から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
0743-87-9345
営業時間:
午前10:00~13:00/午後15:00~20:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ